サラの日記728(いつもの時間に交信が無いこと。)

銀菓神暦2017年4月3日

分かってはいるけれど、
覚悟もできていたけれど、
それでもやっぱり……

さびしい。

いつもの時間に交信が無いこと。
それでももしかしたらと交信を試みること。
やっぱりそうよね……と思うこと。

私の中に、
ミシェルの意識体の半分が存在している 。
でも、それはミシェルじゃない。
ミシェルの意識体の力を持った、私の一部でしか

ない。