サラの日記703(何とか今日を乗り越えました。)

銀菓神暦2017年3月9日

何とか今日を乗り越えました。
帰りに、メランジェ先生のところへ行ってきました。

「おやおや、サラ先生。研修の方はいかがですか?」
そう言って研究室に迎え入れてくださったメランジェ先生のことが、これまでよりも少し遠い存在に感じました。
メランジェ先生が、来年度の研究生を迎え入れる準備に取り掛かっていらっしゃることも、そんな気持ちを大きくさせます。

少しずつ、でも確実に、自分の居場所が変わっていくのを感じています。

学部での、研修という名の模擬授業は明日で終わり。
頑張って新しい居場所を、
居心地が良いと感じられるような居場所を、
少しずつ作っていこう。