サラの日記697(桜じゃなくて、ん……桃もまだ早いな。)

銀菓神暦2017年3月3日

実家の菓子工房ミヤマエ。
なぜだか店舗がにぎわっています。
ショーケースのケーキがほとんど売れてしまっています。
――なんでだろう……――
そう思いながらカレンダーをチェック。
――あ! ひなまつり……――

慌てて補充用のケーキを仕上げていると、ルセット先生からの交信が入りました。
<ね、サラ? 今夜、お花見に行こう>
<え? まだつぼみも膨らんでいないのに?>
<そうだなぁ。桜じゃなくて、ん……桃もまだ早いな。……梅にしようか>
<うん>