サラの日記693(遅刻の言い訳はできないなぁ……。)

銀菓神暦2017年2月27日

菓子工房ミヤマエの地下に引っ越して初めての朝。
すぐに仕事に取り掛かれるので便利です。
でも、遅刻の言い訳はできなくなっちゃったなぁ……。

ルセット先生が言われました。
「カリンやシュウ君に、時々城の部屋を使ってもらおうと思ってる」
「城の?」
「うん。対外的に、僕らが城にいないとは思われない方がいいし、この場所は知られない方がいい」
「そうね」