スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記649(ずっと白玉を丸めていました。)

銀菓神暦2017年1月14日

お昼を過ぎた頃から、ここ花綵(はなづな)アグルム地方でも雪がちらつき始めました。
日が落ちた頃から少しずつ積もり始めています。
気温がぐんと下がっているためか、実家の菓子工房ミヤマエでは、白玉ぜんざいが どんどん売れています。
今朝は研究室へ向かうまでの二時間ほど、ずっと白玉を丸めていました。
丸めながら考えていました。
やっぱり私は、おとなしくしていた方がいいのかな……。
やっぱり私は、周りの人たちにされるがままに護られている方がいいのかな……。
でも、そういうの、私じゃない。

今日もやっぱり、空き時間を使ってカリンさんのところに行ってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。