スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記617(研究論文の提出まで一か月を切りました。)

銀菓神暦2016年12月13日

研究論文の提出まで一か月を切りました。
最終仕上げの前に、メランジェ先生にチェックしていただくことになりました。
で、メランジェ先生の第一声は、「ほぉ。こう来ましたか……」でした。
――えっ?―― と思いました。ずっとメランジェ先生にご指導頂いた通りに進めてきたので、「こう来ましたか」になるようなことにはなっていないと思っていました。
「……だめですか?」
恐る恐るたずねてみます。
「いえいえ、だめではないんですよ。同じように指導しても同じようにならない結果が、私の一つの楽しみでもありましてね……。ですが、サラさんのは特に……」
「特に?」
「サラさんが自分の言葉でまとめていらっしゃるので、とても分かり易いものになっていますね」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。