サラの日記54(かわいいトレーニングウエアが欲しいな。)

銀菓神暦2015年5月30日

菓子職人は身体(からだ)が資本。
銀菓神使なら尚更(なおさら)。
銀菓神使スーツ着装や、
異次元時空間ゲートでの移動にも身体にかなりの負荷が掛かるとのことで、
自主トレーニングが課せられています。
学部生の時の体育のカリキュラムは団体競技が多くて精神的に大変だったけれど、
院でのトレーニングは個人中心なので気持ちが楽です。

最近感じているのは、あのとんでもない木べらのおかげで、腕の力が確実に上がってきていることです。
無いとは思うけど、これでもしも四次元時空間製の泡立て器なんて持たされたら、もうムッキムキになっちゃう。
ん?自主的に持ってみてもいいかな……。いや、やめとこうっと。

かわいいトレーニングウエアが欲しいな。ルセット先生にばったり会った時用に。
それとも綺麗な感じの方がいいのかなぁ。
やっぱりスタイリッシュな感じ?
分からないから いつものでいいや。

やっぱり大好きだなぁ。
見た目かなぁ……。
声かな?
目?
仕草?
話し方?
雰囲気?
全部だけど、どれでもない。
きっと、「どこが」とか「何が」とかっていうんじゃないと思う。