スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記544(何かが目を覚ましそう)

銀菓神暦2016年10月1日

いつも通りの時間が戻って来ました。
違うのは、自分の中に、今まで身に付けてきた銀菓神使の力とは少し違う何かが目を覚ましそうになっているということ。
それがなんなのかは分からないけれど。
一つ分かっているのは、それは、ルセット先生やカリンさんの意識体の中に時々感じる、小さな青い光に関係しているということ。
でも、どうして「分かっている」と思ったのかは分かりません。
頭で分かったのではなくて、感じ取ったものだから。
以前の私だったら、この感じを怖いと思ったかもしれません。
でも、怖さは感じません。
今の私は、この銀菓神界のエネルギーによって生かされていて、私と銀菓神界は繋がっているのだということを感じることができるから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。