スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロゼの休憩室51「まだ子どもにご飯の炊き方も教えていないのに、万が一のことがあったらどうしよう」

8月も最終週になりました。
子どもたちの夏休みも終わりが近付いて来ました。

私、今年の春休みが終わってすぐに経験したんですが、
子どもの学校が始まって、一人の時間が増えて、寂しくなって、
急に胸がキューっと苦しくなって、動悸が頻繁に起こるようになって、
「まだ子どもにご飯の炊き方も教えていないのに、万が一のことがあったらどうしよう」
なんてことがありました。
家に誰か居る時は安定しているので、精神的なものなのだろうな…とすぐに察しはつきました。

で、今回もそうなるんじゃないかと心配で、怖くて、
外に、一か月程度の短期のアルバイトに出てみることにしました。
で、今日採用が決まったんです。

アルバイトの期間が終わる頃には、子どもの学校のPTA行事で忙しくなる予定が入っているので、ちょうどいいはずの計画になっています。
さて、どうなることやら(#^.^#)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。