スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記479(偶然だけど、うまくできてるよ。僕たち)

銀菓神暦2016年7月28日

期末試験の終わった二年生は、ほぼ夏休みです。
今日は、月支局に旅行のタツキちゃんを見送ってきました。
二、三日の予定だそうです。

ルセット先生がタツキちゃんに言われます。
「グラセも黒の水(すい)だよ、得意なの」
タツキちゃんはにっこりすると着装しました。

私も着装して、タツキちゃんと一緒に鳥居をくぐります。
タツキちゃんがちゃんとグラセさんに会えたのを見届けて帰ってきました。

帰ってきた私に、ルセット先生がぽつりと言われました。
「ジャックは青の木(もく)、ゾエは黄の土(ど)」
「じゃあ、みんなで組めば全色そろうわね」
「そうだね。偶然だけど、うまくできてるよ。僕たち」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。