アロゼの休憩室41「『篠笛のカリンさん』制作中!」

表題の通りでございます。
連日頑張っております。

当初、コピー本で手作りのハードカバーを予定していたのですが、
材料費が予想外にかさむことが分かり、印刷・製本を外注することにしました。
すると、イラストを印刷向きのカラーや解像度に手直ししなければならないという問題が発生。
ここ1週間ほどはそんな作業に追われていました。
問題は解決し、制作の進度も予定していたものに追い付きつつあります。

ピーナッツ・オーケストラ シリーズの絵本は、小学校中級から一般向けの内容で、
「プロの世界とは別次元で音楽をすること」に興味・関心のある方に楽しんでいただける内容になっているかな……という感じです。
第一作の『篠笛のカリンさん』は、その序章にあたるお話になっています。