スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記398(できるんじゃないかと思う気持ちの方が大きかった。)

銀菓神暦2016年5月8日

研究室はお休みです。
陰陽五行の技で緊急用鳥居を出して、ルセット先生と一緒に天戸キャンパスに行きました。
今の私の力でどのぐらいのことができるのかを試すためです。

ルセットの力が漂っている鳥居の前で、結晶化横笛の技を使ってみました。
シロップの材料になる成分を集めるのと同時に、鳥居の中のルセットの力も集めようとしてみました。
失敗してアロゼの力を失ってしまう不安もあったけれど、できるんじゃないかと思う気持ちの方が大きかった。

試してみた結果、アロゼの力に影響はなさそうだということが分かりました。

わずかな量だったけれど、ルセットの力が取り込まれた結晶化横笛ができました。
ルセット先生の中に戻れという念を込めて笛を吹きました。
5、6分して、結晶化横笛が散っていったあと、ルセット先生がにっこりされました。
「成功だよ、サラ。かすかにだけど、戻って来る感覚があったよ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。