サラの日記389(目標は、「赤の火」を確実に使えるようになること。)

銀菓神暦2016年4月29日

陰陽五行の技で、緊急用の鳥居を出す練習を繰り返しています。
磁場の乱れはまだ完全には安定していなくて、不用意に使うことはできないからです。
かと言って、いつ完全に安定するのか分からないものを、ずっと待ち続けていることもできません。

銀菓神使が陰陽五行の技で出せる鳥居は全部で5色。
青は木(もく)、赤は火(か)、黄は土(ど)、白は金(ごん)、黒は水(すい)。
ルセット先生が得意なのは「赤の火」で、私は「白の金」。
ひとつ心配なのは、鳥居を出すのは私なので、ルセット先生は自分が得意な色以外の鳥居を使わなければならなくなるということ。
銀菓神使の力を、自力ではほとんど使えないルセット先生に、自分の色ではない鳥居を問題無く使うことができるのかどうか。

ともあれ、今は練習です。
緊急の用が無い限り使わない技だから、あまり使い慣れていません。
目標は、「赤の火」を確実に使えるようになること。