スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記386(「いいよ。吹いてて。その方が落ち着く」)

銀菓神暦2016年4月26日

夕食のあと、ルセット先生は黙って部屋を出られました。
どこに行くのか気になって、私も後を付いて行きました。
屋上の小屋に入って、瞑想を始められました。
私はルセット先生の隣で、少しだけ西瀬忍(にしせしのべ)の音を出しました。
「邪魔?」
ルセット先生は目を閉じたまま、にっこりして、ゆっくり首を横に振られました。
「いいよ。吹いてて。その方が落ち着く」

気の利いた言葉を掛けられたら……とも思いましたが、何も思い付けませんでした。
思い付けなくて良かったとも思いました。
どんな言葉を掛けても、きっと、今のルセット先生には、苦しみの種になってしまうばかりだから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。