スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記371(研究生と談笑なんて、ルセット先生には日常のこと。)

銀菓神暦2016年4月11日

またツグミさんにばったり会ったりしたら嫌だなぁ……なんて思ってしまって、
今日は2年生の棟から1歩も外に出ていません。
でも、ずっとメランジェ研究室にこもっていると、またジャックさんに心配させてしまうだろうから、
お昼休みは屋上に上がってみました。
そしたら……、
見えてしまいました。
中庭を歩いていたルセット先生をツグミさんが呼び止めて、
2人でベンチに座って、和やかな雰囲気で談笑している様子が。
――何を話しているんだろう……――
一瞬、私の中のルセット先生の意識体を通して2人の会話を読み取ろうかとも思いましたが、
やっぱりやめておきました。
研究生と談笑なんて、ルセット先生には日常のこと。
そう。今までだって、何度も何度も経験してきたこと。
相手がツグミさんだから気になってしまうだけ。
気にしなくても大丈夫。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。