サラの日記351(1度切りのものに、そんなに手間を掛ける?)

銀菓神暦2016年3月22日

どうしたら べた付きを解決できるのか……。
この結晶の特性として、べた付きそのものを抑えることが難しいのなら、
上から何かを掛ける?
パウダーのようなものを。
でも、1度切りのものに、そんなに手間を掛ける?

うん!

1度切りのものだから、
その1度に全てを掛けられるように、
できる限りの手間を掛ける。

私がお菓子の道を歩きたいと思ったのは、
食べてしまえば一瞬で消えてしまう、その瞬間のために最善を尽くす、儚さ(はかなさ)と美しさに魅かれたから。

じゃあ、この結晶に1番相性のいいパウダーを見付けなきゃ。