サラの日記342(ただなんでもない おしゃべりをしに。)

銀菓神暦2016年3月13日

研究室はお休みです。
と言っても、後期の成績発表が終わった時点で、ほぼ春休み状態なのだけど……。

ルセット先生と一緒に、ジャックさんの部屋を訪ねました。
ただなんでもない おしゃべりをしに。

ジャックさんは、気まずそうにしながらも部屋に入れてくれました。

お茶を飲んで、なんでもない おしゃべりをしている間に、いつもの調子のジャックさんが戻って来てくれました。
得意気に、早春のベランダハーブ園を案内してくれました。
ジャックさんのお気に入りはワイルドストロベリーだそうです。
白い小さな花がたくさん咲いていて、ところどころに可愛らしい実が付いているのが見えます。
もっとたくさんの実が熟したら、お菓子に加工して、ごちそうしてくれるそうです。
あと、「美白パックにもおいで」って誘ってくれました。
それから、マリーさんが飲むお茶の選定もジャックさんがやっているそうです。
マリーさんにも、生まれて来る赤ちゃんにも優しいお茶だそうです。
ジャックさんのやってることって、薬屋さんみたいで面白い。