スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記263(そうそう、私の中では ちょっとした事件だったことがありました。)

銀菓神暦2015年12月25日

4次元時空間へのクリスマス菓子製造支援が終わりました。
次の行事は銀菓神社の年越しと初詣のお手伝い。
あ、その前にゾエさんの仮称号試験の合格発表があるんだ……。
で、そうこうしていたら後期の期末試験がやって来る。
ミカンの加工も終わってないし……。

そうそう、私の中では ちょっとした事件だったことがありました。
私が応援していた、4次元時空間のお菓子屋さんの彼。
彼のことをメランジェ先生がご一緒の時に話していたら、
彼はメランジェ先生の奥様のお姉さんのお孫さんだということが分かったんです。
私のことに気付いてくれたのは、
気付いても特に驚いたりせずに受け入れようとしてくれていたのは、
おばあちゃんから そんな話を聞いたことがあったから?

縁って不思議。
自分の知らない所で、異次元時空間同士なのに、いつの間にか繋がっている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。