スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロゼの休憩室24「サラちゃんの本音」

師走です。
寒くなりました。

サラの日記240では、ルセット先生に対する、サラちゃんのマイナスの本音が出ました。
「鈍感」と。
これはサラちゃんが、本当の意味でルセット先生に心を許すようになってきた証です。

また、
サラちゃんにはカリンさんの気持ちがよく分かるようです。
ちょっとした条件の違いでルセット先生のそばに居られるか居られないかが違ってしまったけれど、
ルセット先生に対する想いは自分もカリンさんも同じだと感じているようです。

サラちゃんとカリンさんがそれぞれの立場をどう受け入れ、どう変わっていくのかが、この先しばらくの見どころとなりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。