スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの日記206(「疲れたぁ……。もう疲れたよ。俺、お姫様とパートナーなんて無理だよ」)

銀菓神暦2015年10月29日

朝の講義室で、
ジャックさんが椅子を並べた上に寝っ転がっていました。

「どうしたの?」
って声を掛けたら、
ジャックさんは寝っ転がったまま伸びをして、
「疲れたぁ……。もう疲れたよ。俺、お姫様とパートナーなんて無理だよぉ」
だって。
「そんなに気負わなくてもいいんじゃない? どうせそのうち、あの時けんかで死にかけた やんちゃです!って ばれるんだから」
「あれは けんかじゃねぇよ。対決だよ、対決」
ジャックさんは起き上がって、椅子を直し始めました。

「未来の王太子妃には こんなに乱暴な口がきけるのにね?」
椅子を直すのを手伝いながら言ってみたら、
「サラちゃんは なんか違うんだよ。……うまく説明できないけどさ」
って、答えを一生懸命考えている様子でした。

まあ、ジャックさんにはジャックさんの色々があるみたいだけど、
取り敢えず いつものジャックさんに戻ったみたいで良かった。
作ったみたいなジャックさんじゃ、私も調子が出ないもん。

帰宅後、廊下で会ったジャックさんがこんなことを言いました。
「ゾエちゃんってさ、俺がなんでグラセさんと対決したのか知ってるよね?」
「うん」
「知っててもパートナーになってくれるかなぁ……」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。